続☆なんとなくな独り言『棚卸し』

続☆なんとなくな独り言
いとまき
いとまき

この2ヶ月ほど、人生の棚卸しをしております

特にわかりやすいのがお仕事で、大きくはエンタメ20年、スピ13年、ものづくり5年。寄り道や暴走もあったけど、その都度痛い目にあって軌道修正され。概ねこの3つが私の興味関心事と思っていいだろう。
来年は辰年ですし、これまでの流れでいったら、てんちゃんや龍さんたちとパリピな盛り上がりを見せると想像していたのですが、どうやらスピリチュアルの探究は、ひとまずこれくらいで良いらしい。もちろん整えることは引き続きしていくとして、見えない世界のどうにかしたかったこともお力添えいただいて解決したし、知りたかったことも概ね納得できたので、次のステージに行くよ~♡と。

ここ数年の棚卸し

  • 2020年:人生全体の棚卸し
  • 2021年:身体の棚卸し
  • 2022年:自我の棚卸し
  • 2023年:心の棚卸し(赦し)
かなりがっつりやりまして、この2か月「これからどう生きる~?」というお題が届きまして、今です。クールに見られがちですが、人生いろいろでございます!w とは言え、お陰様で落ち過ぎることなく、丁度良いバランスを保ちながら進められております。ありがとうございます。
てんちゃん
てんちゃん

これから、なにする~?

てんちゃんからはこのように言われておりまして、棚卸しをした結果、エンタメ、スピ、ものづくり。どのジャンルでも探究し始まったら止まらない職人気質を発揮していました。からの~、これから先はどう楽しむ~?ってなっています。ざっくりはあるのですが、まだ上手に言葉やカタチにはなっていなくて、ひたすら書き出しています。
これまでのスキルや経験も一緒に書き出してて、今更ですが、私こんなの得意なんだとか、飽きないんだとか気付いたりして、有意義な年末を過ごしています。ホント有難い。

あとがき

スピを13年も本格的に探究すると思っていませんでした。なにせアンチでしたから。母は霊が見える人でしたので、怖がりな私は絶対見たくないと思って避けていました。なのに、何の因果か…いまだに見ることはないです。エネルギーは聴覚と体感覚のみで、見るなら明け方の夢でww
とは言え、見えない世界は霊だけのことだけではなかったので、13年も探究してこれたのだと思います。霊のことは整えることだけを意識してこれからも! 目に見えない宇宙のカラクリについては、出来事に対して仮説と検証を繰り返しながら、納得したものから自分の中で定義されました。ここ最近は再現性を自分を使って確認しながら、これをどう活かすかなぁ~と創造中です。リアルに活かせないスピには、あまり興味がないんだなwと改めて確認した2023年年末ですw