こんにちは!
『心 x 身体 x 魂 = 引き寄せ力♡』ことだま筆師の糸巻です。

さて!前回のブログに引き続き『伊勢神宮編』

朝早く天理をあとにし伊勢神宮へ向かいました。

伊勢神宮。実は初めての参拝。三重には年2くらいのペースで
行っていたにも関わらずなぜか遠いという思い込みがあって
気になってはいたものの行くこともなく。。。
逆に出雲さんのほうに先に行っていたりします。w

そして神社巡りをすると、だいたい面白いことになるわたくし。

出雲の時は60年に一度だかの中に入れる日だったり
たまたまバスでご一緒した九州からきたおじさまにおごってもらったり。w
帰りに飛行機が霧で飛ばなくて陸路に変え
その日の夜にあったイベントに滑り込むとか。w

今回は伊勢神宮に詳しいスピな友達に「どこ面白い?」と
これも前日いきなり問い合わせまして。w

とりあえず外宮からスタートでこんな感じで参ってみて!と。
極力それをやりながら、ぶら~りしてたらなんか気になる場所がありました。

通常、神様をお祭りしている場所を目指して参拝すると思うのですが
神社の敷地内にはおもしろスポットがいっぱいありますね。

糸巻流、神社のお参り
神社参拝時には特に何も考えず感じたことをただただ受け取るようにしてます。
いただいたメッセージは全面的に疑わない感じです。

行動としては、看板があるのでこっちね!とぶらっとする。
行った先でお参りしながらメッセージをもらう。
ひたすら神々との戯れを繰り返す。あとはフリー!!

 

外宮⇒月夜見宮⇒内宮⇒月讀宮

☆外宮☆
時空の狭間みたいなところがあったり、なんか妙に落ち着く
無重力っぽいところがあったり、入った瞬間が空だったり、ひっそりしていたり。
外宮から内宮に移動中、空を見上げると龍神みたいな雲がついてきた!w

あとあと知るんですけれど内宮には五十鈴川があってね。龍神、お水好きねぇ~♡

☆内宮☆
めっちゃ陽気なのきた!w 橋を渡る時におじさんたちが横一列で
Gメン状態だったので自然渋滞起きるって言うね!面白かった!

敷地内もめっちゃ賑やか。平日でこの人出!週末外してよかったかも。
宮をそれぞれ巡る。正宮と荒魂がに分かれてた。(これは外宮も)

わたくし荒魂のほうがどの宮も気になった。
もらうメッセージもスタート的なもの多かった。

伊勢の神社は、外宮と内宮、正宮と荒魂など
陰と陽みたいなところのバランスが素晴らしいって感じました。

神様でさえ陰と陽あるなら、人間もあっていいよね~。

『荒魂=あらたま=新魂』

バランス崩したときのほうが、大きな気づきがある。
新たなもの生まれる!みたいな。だからどっちもあっていいって感じました。

そして最後に☆月讀宮☆
ざっくりした地図を片手に距離感わからず、うっかり徒歩で
向かっちゃったものだからまぁ~着かない。。。
たぶんこっちなんだけど。。。^^; 国道!?着いてホッとしました。

さすがにここまではあまり来る人もおらず。と言うことで
私以外誰もいなかったので、ちょっとゆっくりしていっぱい話しました。
☆伊勢神宮☆のイメージ
外宮と内宮が魂、月夜見宮と月讀宮は肉体そしてそれぞれの陰と陽。
すべてが完璧なバランスに思えました。さすがお伊勢さん!ありがとうございました。